ホームページ 集客 SEO対策の事例 ケース 3

ホームページ 集客 SEO対策の事例 ケース 3

ホームページ 集客 SEO対策の事例 ケース 3

ドイツの社団法人 ヒューマネット様の Webコンサルティングを行いました。

過去に、すでに『無料』の知人が作成したホームページがありました。

ドイツ語版・日本語版のホームページとあり、二つとも、別のシステムで作成されていました。

SEO対策で長期目標をたて、その目標に沿って、サイトリニューアルと、SEO対策を行いました。


Webコンサルティング事例

ドイツ 社団法人 ヒューマネット様

ドイツ・日本語サイトのSEO対策・集客を施策いたしました。


Webコンサルティング/SEO対策の内容

Web集客での悩み

  • 無料のドメインを使用しているので、ホームページの雰囲気がスパムっぽい。
  • 携帯でのアクセスで離脱率が高い
  • ドイツ語・日本語それぞれ分けて、SEO対策したい

Webコンサルティングを受けて達成

  • ターゲットキーワードで検索エンジン1位を取得
  • コンテンツマーケティングを正しく実施
  • いつ?だれに?なぜ?など適切なタイミングで、ユーザーにリーチできるように。
  • 有効なコンテンツが分かり、関連した、クラスターコンテンツを増加させることが出来た。
  • 上のクラスターコンテンツにより、何がユーザーのニーズが、よりピンポイントに分かるように。

ウェブコンサルタント なぜ必要なのか

サイトへのアクセスや、離脱しているページや、検索エンジンでのランキングなどを知ることで、

ホームページは改善できます。

WEBコンサルタント無しで、自力でホームページを改善しようと思っても、何を指標にすればいいのか? どのページをどんな人にどんなキーワードでなど、適切に改善項目を見つけることが出きません。

WEBコンサルタント無しのWEBサイトは成長しないWEBサイトとも言い切れると思います。

Let me know about your Website?

無料サイト診断行っています。 お気軽にフォームよりご連絡ください。

EMAIL

masumi@webmarketm.com

    Datenschutz*
    Ich habe die Datenschutzbestimmungen gelesen und erkläre mich damit einverstanden.

    Datenschutzerklarung データ保護に関して確認する >>

    0