一部のキーワードが削除され、キーワード候補の材料として使用されなくなりました。

一部のキーワードが削除され、キーワード候補の材料として使用されなくなりました。

キーワードプランナーでキーワード検索をかけると、こんな表記が出て、検索数を調べられないことが。。

もしや、、、これは霊の仕業。。。!? 

ちょっぴり怖いですよね。

 

ちなみにこれは、

『うつ病』で調べた時に出ました。

『うつ病』はNGでした。『鬱病』はOK。この差はなんなのでしょうか

一部のキーワードが削除され、キーワード候補の材料として使用されなくなりました。
一部のキーワードが削除され、キーワード候補の材料として使用されなくなりました。

 

おそらく、こういった検索をしている人(弱っている人)に対しては、広告を表示するべきではない。

とのGoogleの広告配信への配慮ですね。

ほかのキーワードでも

『自殺』『殺人』『大震災』などでも検索数の検索をすることはできませんでした。

確かにこんなキーワードに入札するべきではないですよね。

キーワード選びのやり方、疑問など、豆知識。などなども学べる!

Webマーケティング講座

オンライン Webマーケティング講座何から始めていいかわからない、でも本気でWebサイトを活用したい。春から何かを始めたい。そんな方におススメな、本気で学んで頂ける EU圏 在住者向けのオンライン Webマーケテイング講座です。ご自[…]

 

0
どうやったらいいのか分からない!

  • Webコンサルティングで集客UPしたい
  • 事業をオンライン化したい
  • トラブル発生でどこに聞いたらいいのか分からない

こんな方、ぜひ無料相談をお試しください。


無料相談はこちら


0
最新情報をチェックしよう!
>ホームページ 無料診断

ホームページ 無料診断

ホームページを変えたい・ホームページに集客したい!
今あるホームページの問題点を診断して現状を把握してみませんか?
SEO対策で集客効果を出したい方やWebコンサルティングで迷っている方におススメ
毎月2サイト様限定で無料診断しています

CTR IMG
EnglishGermanJapanese